本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
【全・SP】お問い合わせ
H1

採用情報

コンテンツ

採用メッセージ~自治体や企業の皆さまに信頼の無線を届ける仕事に誇りをもって~

当財団が運用するMCA無線は1982年(昭和57年)から今日まで高い信頼性を保ち各時代のユーザ様に安心して使われてまいりました。
当財団の誇りは各方面で様々な業務に就かれている皆様にMCA無線を信頼してご利用頂いていることです。
2021年4月からは、新たな時代にマッチした高信頼サービスを提供するための新サービス「MCAアドバンス」の提供を開始しました。
我々とともに次の時代の無線サービスを目指す人を求めています。

採用情報

1.募集内容

(1)募集職種
     ① 技術職 無線中継局の監視、保守など
  ② 営業職 法人・自治体営業、技術営業など
(2)勤務地 大阪市中央区
(3)必要資格(これらの有資格者を優先します)
     ① 技術職 普通運転免許、無線従事者免許(一陸特、一陸、二陸他)
     ② 営業職 普通運転免許
(4)募集人数
  ① 技術職 1名 
  ② 営業職 現在募集しておりません

2. 雇用条件等

昇給:年1回 賞与:年2回
手当:扶養手当、住宅手当、通勤手当等
勤務地:大阪府大阪市中央区 1-4-8
異動による転勤あり 地方の事業所は札幌市、仙台市、東京都、新潟市、名古屋市、金沢市、広島市
      福岡市、那覇市。
勤務時間:9:00~17:30(休憩1時間)(東京勤務の場合夜勤あり)
休暇:土曜、日曜、祝日、年末年始)、有給休暇、夏季休暇、特別休暇(慶弔)
福利厚生:健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金、企業年金、健康診断補助、退職金制度

3. 申込方法

期間 随時受付
選考 書類選考及び面接試験(採用地における面接、本部面接あり)
書類 履歴書、健康診断書
連絡先 経営企画部 TEL  03-5323-5501 Email  soumu@mrc.or.jp
 

 

職員インタビュー

経験を積んで、いざという時でも冷静に判断できる人に  [関東センター技術部 三上 唯人さん]

2020年4月、電子工学系専門学校を卒業しMRCに採用された三上さん。
コロナ禍で新社会人としてスタートはさぞかし不安でいっぱいだったことでしょう。
まもなく2年目を迎える三上さんに、仕事内容や職場の様子について聞きました。(取材日 2021年3月10日)

Q1.MRCを知ったきっかけを教えてください。
A1. 通っていた電子工学系の専門学校からの紹介です。

Q2. どのような仕事内容ですか。
A2. MCA無線の状態や無線機器などの監視をして災害などの緊急時でも問題なく使用できるよう保守をする仕事です。また、関東地方の様々なところにある中継局に行き設備点検をします。オフィスでは、点検結果の報告書の作成や問い合わせの電話対応などもしています。

Q3.配属先はどんな雰囲気ですか。
A3.上司と一緒にいる時間が多いため、コミュニケーションを取りやすいです。よく気にかけてくれるため、気軽に解らないことを質問したり相談したりできる雰囲気です。

Q4.大変だったことや嬉しかったことを教えてください。
A4.山の上にある中継局へ点検に行くときは、測定器を持っていかなくてはいけないので、それを持って山を登るのが大変でした。簡単な工事などは自分たちでやるため、初めて使う工具での作業は大変でした。

Q5.これからの目標や覚えたい仕事があれば教えてください。
A5.無線の知識だけでなく、強電や発電機に関することなど幅広い知識が必要なのでそれらを学び、成長することで緊急時の時に冷静に対処できるよう経験を積んでいくことです。

Q6.就職を検討している方へメッセージをお願いします。
A6.無線の知識だけでなく、電気や建築のことなど広く学びたい、いろいろなことを経験したい方に向いていると思います。実際に足を運び、日々の業務の様子を見ることで、仕事のイメージがより湧いてくると思います。

 

アットホームで思いやりのある人が多い職場です [関東センター利用推進部 課長代理 浜松 浩之さん]

2020年5月、九州センターから関東センターへ転勤し活躍する浜松さん。
専門的な知識を要する技術部の経験もあり、お客様へのご提案もシステムに詳しいからできること。
MRCの軸となる無線サービスをお客様にご紹介する利用推進部の仕事内容や職場の様子について聞きました。(取材日 2021年3月10日)

Q1.MRCを知ったきっかけを教えてください。
A1. 通っていた国立熊本電波工専からの紹介です。

Q2. どのような仕事内容ですか。
A2. 新規のお客さまの開拓、既存のお客さまや販売店様のフォローのほか、展示会やポスターの制作など広報の仕事をしています。目に見えない電波を使った通信サービスなので専門的な知識や用語が多く理解が難しい点もありますが、お客様にはわかりやすく説明することを心がけています。新たなニーズを発掘することも大切な仕事のひとつです。

Q3.配属先はどんな雰囲気ですか。
A3.アットホームで思いやりのある人が多い職場だと思います。私は九州から転勤し関東に勤務していますが、コロナ禍で帰省できない時など辛い時には励ましていただき、仕事面でも困った時や分からないことがあると皆が相談に乗ってくれます。もちろん厳しい時もありますが、メリハリがあり日々楽しみながら働ける環境だと思います。

Q4.大変だったことや嬉しかったことを教えてください。
A4.技術部時代には電波干渉の問題などでお客さまからクレームをいただくこともあり、いろんな現場で電波調査を経験しました。対策には本当に苦労しましたが、解決できたときの達成感は忘れられません。その経験を活かし、販売店様と一緒に電波調査しながら営業したお客さまの導入が決まった時は本当に嬉しかったです。

Q5.これからの目標や覚えたい仕事があれば教えてください。
A5.2021年4月からMCAアドバンスという新サービスが始まり、スマートフォンのような感覚で画像や動画が送れる端末が発売されます。今はこのシステムを世に広め一人でも多くの人に認知いただきご利用いただくことが目標です。また、たくさんのお客さまに喜んでいただけるような提案が出来るよう、様々な業種のお客さまにもお会いし見識を広め、自分自身の成長に繋げたいと思っています。

Q6.就職を検討している方へメッセージをお願いします。
A6.希望通りの会社を見つけるのは難しいことですが、妥協せずに「ここで働きたい!」という会社選びを考えてもらいたいと思います。自分でしっかり選んだという意識が、就職後に前向きに仕事に取り組むきっかけにもなり、何より皆さんが納得のいく社会人生活を送れると思います。
内定1つで終わりにするのではなく、沢山の中から選べる状態でしっかり考えることをお勧めします。その中から移動無線センターを選んでもらえると嬉しいです。(笑)