本文へスキップします。

サイト内検索 検索
【全】ヘッダーリンク
【全・SP】お問い合わせ
H1

つながる仕組み

コンテンツ
mcAccess e(エムシーアクセス イー)ロゴ

800MHz帯デジタルMCA無線 mcAccess e(エムシーアクセス イー)

日本全国で使える無線

800MHz帯の電波を使用したデジタルMCA無線 mcAccess e(エムシーアクセス イー)は、複数の通信チャンネルを多数の利用者が共同利用する無線通信システムです。

mcAccess eの無線端末から送信された信号は、一般財団法人移動無線センターが運用管理する全国の無線中継局で中継され、多数の無線端末に同時に届き、グループ全体で情報を共有することができます。利用者ごとに決められた独自のユーザ番号で通信を制御するため、他の利用者の無線機と混信することもなく、秘話性に優れているので安心してご利用いただけます。
mcAccess e の中継局は、耐震性に優れた高層ビルや山頂に建設されているので、広いサービスエリアが確保されています。さらに中継局は専用網でつながり、日本全国で利用できる唯一の無線通信システムです。

MCA専用機

※MCAとは通信方式「Multi Channel Access:マルチチャンネルアクセス」の略称です。

mcAccess e+(エムシーアクセス イー プラス)ロゴ

mcAccess e+(エムシーアクセス イープラス)

誕生! 無敵の無線
一般財団法人移動無線センターでは、今まで電波が届かなかったトンネルの中やビルの谷間などの不感地帯対策として、平成28年3月にmcAccess e+(エムシーアクセス イープラス)のサービスのご提供を開始しました。MCA無線の自営ネットワークと携帯電話(3G・LTE)の公衆ネットワークのコラボレーションにより生まれた、今までにない、常識を覆す新しいしくみです。MCA無線のエリアに携帯電話のエリアが加わり、より広いエリアで無線通信が可能となり、MCA無線網と携帯電話網という通信の二重化が図れ、MCA無線がより安心してどこでも繋がる無線としてmcAccess e+でさらに快適な無線通信をご提供します。

mcAccessとは 画像