本文へスキップします。

サイト内検索 検索
【全】ヘッダーリンク
【全・SP】お問い合わせ
H1

mcAccess e+

コンテンツ

通信の二重化&ダブルの通信エリア
mcAccess e+(エムシーアクセス イープラス)とは

災害に強いMCA無線(mcAccess e)にIP無線(mcAccess e+)をプラスして通信を二重化し、通信エリアを拡大したものです。

mcAccessとは 画像

mcAccess e+は、NTTドコモのLTEと3Gのサービスエリアを利用して、MCA無線と同じ簡単操作でどちらの無線を利用した通信かご利用の方が意識することなく、通信が行えます。
また、自営ネットワークであるMCA無線と公衆ネットワークであるIP無線(mcAccess e+)の2つのネットワークを利用することにより、どちらかのネットワークに障害等が発生しても補完しあえ、より安心して通信が行えます。
MCA無線では届かなかったトンネル・山間部・ビルの谷間でも、IP無線(mcAccess e+)のエリアを利用して、より広いエリアで繋がりやすくなったサービスです。

平常時と災害時の動作

平常時と災害時の動作比較表

利用料そのまま・設備そのまま

mcAccess e+セットとmcAccess e 車載型無線機

追加の通信料金不要、月額利用料も今のままご利用いただけます。

mcAccess e車載機をご利用のお客様は、無線機本体に通信基板を取り付けていただくだけで使用できます。マイク操作方法も変更なく快適にご利用いただけます。詳しくは販売店にお問合せください。

販売店をさがす

ご利用可能な端末

mcAccess e車載機でご利用できます。(2018年12月現在)

車載型

車載型

オフィス設置型

オフィス設置型

ポータブル型

ポータブル型

e+携帯型無線機


詳細へ

ご利用になるには

(一財)移動無線センターへのご利用申込みとSIMカード登録料が必要となります。
詳しくは、担当販売店又はお近くの移動無線センターへご相談ください。

ご契約変更手続きが必要な場合

  • ライトデータ利用契約の場合は基本利用契約のご変更が必要です。
  • 利用休止中の無線局は再開手続きが必要です。

ご利用いただけない場合

  • ご利用の平均通信時間が300分/月/局を超過している場合