本文へスキップします。

サイト内検索 検索
【全】ヘッダーリンク
【全・SP】お問い合わせ
H1

お知らせ詳細

お知らせ詳細

北海道胆振東部地震時におけるmcAccess e中継局の運用状況について

2018/09/11
北海道

このたびの北海道胆振地方中東部を震源とする地震の影響により被災されたみなさま、そのご家族の方々に心より
お見舞い申し上げます。 また、復旧活動にご尽力なさっている関係者の皆様には、深く敬意を表します。

さて、mcAccess e 中継局の運用状況につきまして、下記のとおりお知らせ申し上げます。

1.地震発災日時
  平成30年9月6日 03時08分ころ

2.震源
  胆振地方中東部

3.最大震度
  震度7(mcAccess e苫小牧中継局付近最大震度6強)

4.mcAccess e中継局の運用状況
  発災時から全中継局とも通常サービスを提供

5.通信量増加による待ち時間の発生
  輻輳による待ち状態は発生しておりません

6.局舎等の損傷状況
  震度6強に近いと思われる苫小牧中継局(安平町早来新鋭677)においても、局舎、鉄塔、無線設備とも、
  一切の損傷はありませんでした(写真をご参照下さい)

※印刷はこちら→北海道胆振東部地震時におけるmcAccess e中継局の運用状況について(PDF)

mcAccess e 苫小牧中継局舎及び無線設備写真(H30.9.8 撮影)